【今や旅行の必需品】自撮り棒のおすすめは?

【今や旅行の必需品】自撮り棒のおすすめは?

【今や旅行の必需品】自撮り棒のおすすめは?

数年前に大ヒットしてから、旅行など、外出する際には必需品になっている自撮り棒ですが、どんなものがいいのか皆さんははっきりとわかっていますか?

結構、私の周りにも多くの人が自撮り棒を持っていますが、ネジが外れていたり、ゴムパッキンが外れていたりとすぐに壊れている様子が目立ちます。

多くの量販店でも価格の安い、軽い作りの物が出回っていたりとなかなか判断に迷いがあると思うのでおすすめをご紹介していきたいと思います!

自撮り棒選び方!

まず、自撮り棒の選び方ですが、重さやグリップ、頑丈性、自撮り棒の種類などに考慮して、ご紹介していこうと思います。

自撮り棒の種類

まず自撮り棒を購入する際で注目するのが自撮り棒にも種類があります。大きく分けて二つあり、

  • スマホと無線で接続するタイプ(Bluetooth対応)

こちらはスマホと自撮り棒をBluetoothで接続するという方法で、一度接続してしまえば、毎回コードを挿す必要もないので楽になります。が、自撮り棒自体の充電が必要になるということがあります。

  • スマホと有線で接続するタイプ

こちらはスマホと自撮り棒をステレオコードで接続するという方法で、毎回接続する必要はありますが、自撮り棒自体を充電する必要はありません。

この2つの種類があると思ってください。無線や有線で接続することで手元でシャッターボタンをきれるようになっており、便利な機能です。たまに激安で固定するだけのものがありますが、おすすめじゃないので省きます。

グリップはゴム製かプラスチックがおすすめ!

自撮り棒のグリップにも様々なタイプがあると思いますが、大まかにスポンジ、ゴム、プラスチックがあり、あまりスポンジタイプは向いていません。
カバンの中に入れておくと汚れてしまったり、スポンジがボロボロになってしまって、見た目が悪くなってしまうので、できるだけゴムかプラスチック製を選ぶことをおすすめします。

自撮り棒の長さは?

続いて自撮り棒の長さですが、大体30センチから100センチのものが多いと思いますが、あまり長すぎても使いづらいので70~80センチがちょうどいいと思います。

重さなどの頑丈性は?

最後に頑丈性ですが、なるべくグリップや接続部がぐらぐらしないようなものが一番いいと思います。重さもあまりに軽すぎると頑丈性がよくないので100g以上あるものだとある程度安心かなと思います。

GADGETカテゴリの最新記事